大会長挨拶

『近年、母乳育児の多様な利点が科学的に明らかにされるとともに、より自分らしい子育てをしたいという母親達の思いの高まりの中で、母乳育児が見直されてきています。加えて、医療専門家の間では、育児支援の基本としての母乳育児支援が注目されています。しかし・・・続きはこちらから

 

 事前申込受付期間

事前登録申込は下へスクロールしてください

 カード  9/2(月)10:00~10/31(木)23:59

コンビニ 9/2(月)10:00~10/25(金)  9:59

※コンビニ決済支払い期限 申込みより5日以内

 

 プログラム

 

~ テーマ ~

 母乳育児をアカデミックに捉えよう!


11月23日(土・祝)

1日目 10:30-18:00( 9:45 開場 )

 

10:15-10:30 オリエンテーション

 

10:30-11:15

母乳育児はなぜ大切か 

水野克己(小児科医 IBCLC)

 

11:15-12:00

母乳育児の母親への影響

山下有加(産婦人科医 IBCLC)

 

12:00-13:00 昼休憩

 

13:00-13:45

補完食〜改定された「授乳・離乳の支援ガイド」を考える

瀬尾智子(小児科医 IBCLC) 

 

13:45-14:30

母乳育児と感染症

滝 元宏(小児科医  IBCLC)

 

14:30-15:00 ティーブレイク

 

15:00-16:30

気持ちに寄り添うカウンセリング(理論編)

名西恵子(小児科医 IBCLC)

気持ちに寄り添うカウンセリング(実践編)

本郷寛子(カウンセラー 保健学修士 IBCLC) 

 

16:45-17:45

新しくなった「赤ちゃんにやさしい病院運動」

中村和恵(新生児科医 IBCLC)

 

 

1日目終了後に 懇親会 を予定しています~ 

情報交換と交流の場となります。ぜひご参加ください。

 

11月24日(日)

2日目 9:30-14:45( 9:00 開場 )

 

9:30-10:30

はじめの1000日~胎児期から乳児期の栄養の重要性

大山牧子(新生児科医 IBCLC)

 

10:45-11:30

日本における母乳育児関連リサーチ

瀬川雅史(小児科医 IBCLC)

 

11:30-12:15

災害と乳児栄養〜支援者に必要な基本知識〜

奥起久子(新生児科医 IBCLC)

 

12:15-13:15 昼休憩

 

13:15-14:45

ケーススタディ

張 尚美(小児科医 IBCLC)他

 

 

 

 


【場合により一部プログラム・講師が変更となる場合がございます】


 IBLCE教育単位/各学会研修単位

 Academy of Breastfeeding Medicine フェロー資格申請単位として認定されます

ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会(IBLCE)継続教育単位:申請中

日本周産期・新生児医学会周産期専門医研修会(2 単位)

日本小児科学会 新更新単位 小児科領域講習:2単位(1日1単位) プログラムにがある講義が対象です

産婦人科関連:日本産科婦人科学会付与単位:発行認定済(単位数未定) 

       日本専門医機構認定単位:申請中

       日本産婦人科医会単位:申請予定

日本医師会生涯教育単位 申請中

日本プライマリ・ケア連合会の研修会単位 申請中

 

◆各学会専門医受講証明書は、該当講義終了後にお渡しいたします◆

 参 加 費

※ 必ず下記「注意事項」をお読みください。

※ 5年未満は卒業年度 2016年以降です。

事 前 登 録

(お弁当はサイトより注文してください)

JALC会員 5年以上

23,000

5年未満

19,000

非会員 5年以上

23,000

5年未満 21,000
医学部生・歯学部生

5,000

紙資料集 

4,000

23日お弁当(お茶付)

1,100

24日お弁当(お茶付)

1,100
23日お子さまおむすび 130
24日お子さまおむすび 130
懇 親 会
参加費 6,000
当 日 参 加
参加費

全て事前登録+2,000

紙資料集

4,000

お弁当

当日販売不可

各自ご持参ください。

 【会員価格の適用について】

JALC会員としての参加には、2019年度年会費のお支払いが必要です。参加費と年会費はJALC SHOPからお支払いただけます。

 お子さま連れで参加をお考えのみなさまへ

JALC は赤ちゃん連れでの参加を応援しています。

授乳中のお子さまと講義を聴講しながら過ごすスペースと、保護者と無理なく離れられるお子さまの有料託児を準備しています。 詳細は下のボタンからご覧ください。

 

 

 ※ 必ず下記「注意事項」をお読みください。

 注 意 事 項

 

  • このセミナーは医師・歯科医師・医学部医学科生・歯学部生の方のみ参加いただけます。有資格者以外の方がお申し込みいただいても、当日ご参加いただけませんのでご承知いただくようお願いいたします。 
  • 参加費は1日参加も2日参加も同料金になります。
  • は基本ダウンロード配布11月中旬 送信予定)になります。
  • 紙資料は希望者に別途販売します。参加申込みと一緒に購入してください。
  • 医学部生は医学部医学科の学生のみになります。学生の方は事前登録期間内に学生証のコピーを事務局にメール添付またはFAXで送信してください。(Mail:doc15@jalc-net.jp FAX:022-725-8561まで)
  • 名札ホルダーをご準備ください(会場では100円で販売します)。
  • 一度お支払いいただいた参加費・懇親会費は、何らかの事情により学習会が開かれなかった場合を除き返却いたしません。あらかじめご了承ください。

     

新入会の方】 

入会申込みの後、年会費支払い先の案内メールが届きます。ご確認のうえ年会費をお支払ください。

 

JALC会員 年会費

一般会員8,000円 IBCLC会員12,000円

  

会員特典として、学習会への会員価格での参加、メルマガ購読(申込者のみ)、

ニュースレター(定期2回、他臨時)ほか、様々な特典がついてきます。この機会にぜひご入会ください。

 

 

事 前 登 録 

↓  ↓  ↓

 

新入会の方へ

上記「新入会の方」ボタンをクリック

 1.ご入会についてをお読みください

 2.下にスクロールすると、左記の表があります。

 3.それぞれの入会登録フォームにお進みください。

  FAXをご利用の方は、専用FAX用紙をダウンロードし

  必要事項をご記入のうえ、送信してください。

  4.登録が済みましたらJALC-SHOPより年会費と参加費をご購入ください。

 

 

【お問い合わせ先】

 

第15回 医師のための母乳育児支援セミナー事務局

〒981-3133
仙台市泉区泉中央2丁目17-3

フリード泉中央203号

Email : doc15@jalc-net.jp

FAX :  022-725-8561

 

ウェブからの問い合わせはこちらから