事前登録申込(準備中)は下へスクロールしてください

第47回母乳育児支援学習会 in東京 のご案内

 

【と き】2020年1月19日(日)

 

【ところ】シェーンバッハ・サボー

  東京都千代田区平河町2-7-5

   TEL 03-3261-8386(場所についての問い合わせのみです)

   http://www.sabo.or.jp/map.htm

 

対 象:母乳育児を援助する専門家(助産師、看護師、保健師、医師、歯科医師、栄養士など)をはじめ、学生、母乳育児支援団体認定リーダーなど母乳育児支援に興味のあるかたであれば、どなたでもご参加いただけます

 

 大会長挨拶

 今年の砂防学習会は、「はじめの1000日~胎児期から乳児期の栄養の重要性」、「母乳育児の母親への影響」、「気持ちに寄り添うカウンセリング(理論編と実践編)」、「補完食~改定された「授乳・離乳の支援ガイド」を考える〜」の4題です。

母子の健康を守るために、母乳育児をスタンダードに始められるように、その必要性の確認と、根拠に基づく効果的な実践に結びつくプログラムをご用意いたしました。

 

 昨今、母乳育児の素晴らしさを語ることさえも肩身が狭いと感じることがあります。どのような世界になろうとも、母乳育児を望む全ての女性、そして、望まない選択をした女性にも、スタンダードな支援を届けることが私たちの使命だと思います。

それは、これからの世界を生きる子どもたちを守ることにも繋がります。続きは大会長挨拶で。


 事前申込受付期間

 

   2019年 11月28日(木)10:00

~12月26日(木)23:59カード)

~12月20日(金)  9:59コンビニ)

※コンビニ決済 申込みより5日以内

 

準備中のページは、準備が整い次第公開します。

もうしばらくお待ちください。

 プログラム
9:00 開場、受付、書籍販売、ブース展示
9:30~9:45 開会、オリエンテーション
9:45~10:45

講演1

はじめの1000日~胎児期から乳児期の栄養の重要性

大山牧子(新生児科医 IBCLC)

10:45~11:00

休憩(15分)

11:00~12:00

講演2

母乳育児の母親への影響

山下有加(産婦人科医 IBCLC)

12:00~13:00 昼休憩(60分)
13:00~14:30

講演3

気持ちに寄り添うカウンセリング(理論編)

名西恵子(小児科医 IBCLC)

気持ちに寄り添うカウンセリング(実践編)

本郷寛子(カウンセラー 保健学修士 IBCLC)

14:30~14:45 休憩(15分)
14:45~15:45

講演4

補完食~改定された「授乳・離乳の支援ガイド」を考える

瀬尾智子(小児科医 IBCLC)

15:45~16:00 閉会、終わりの挨拶、継続教育単位証明書の写し提出

※プログラムの内容・講師は都合により変更になる場合がありますのでご了承ください。

 

■ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会(IBLCE)継続教育単位 申請予定

 【CERPsの発行にあたって】

 同一講師による同一内容の講義(再演)を複数回受講されても、継続教育単位はIBCLCの試験や再認定時に重複して申請はできません。なお、講義自体は重複してお受けいただくことは可能です。

 

■日本助産評価機構アドバンス助産師更新のための指定研修として単位申請可能。

但し、単位申請には条件があります(日本助産師会会員で、助産所管理者および助産所勤務助産師)。詳細は日本助産師会HPでご確認ください

 


 参加費

 【会員価格の適用について】

 ※JALC会員としての参加には、2020年度(R2年度)年会費のお支払いが必要です。

  参加費支払い後の入会では会員としての扱いになりませんのでご注意ください。

 

【学生割引】 

医療・保育・福祉職等の養成課程在学中の方が対象です。社会人学生・医療職有資格の大学院生は非該当です。

不明な方は必ず事前にお問い合わせください。

事前登録の場合は、学生証のコピーをFAXまたはメール添付で必ず送ってください。

- 送付先 

FAX  : 022-725-8561 

Email : study47★jalc-net.jp  注 ★=@

 

 当日受付の場合は窓口にて学生証をご提示ください。いずれの場合も学生証の提示がない場合は、「会員」または「非会員」でのご参加となります。

     

 お子さま連れでご参加をお考えのみなさまへ

 

JALC は赤ちゃん連れでの参加を応援しています。

授乳中のお子さまと講義を聴講しながら過ごすスペースを準備しています。 詳細は下のボタンからご覧ください。

 注 意 事 項

◆事前申込期間内に参加費のお支払いがないと当日申し込み扱いになります。

 

◆2020年度会費のお支払がまだの方

参加費と2020年会費を一緒にカートに入れお申し込みください。

 

◆2019年度会費のお支払がまだの方

再度、入会手続きが必要です。「ご入会」ボタンからお手続きください。


◆自動払込の手続きをとった方
2020年会費のお支払は不要です。(2019/12/16または2019/12/27にご指定のゆうちょ口座より引落しされています。)

 

◆新入会の方

「ご入会」ボタンから入会手続き後、2020年会費と事前登録参加費(JALC会員)をカートに入れお申込みください。

 

上記「新入会の方」ボタンをクリック

 1.ご入会についてをお読みください

 2.下にスクロールすると、左記の表があります。

 3.それぞれの入会登録フォームにお進みください。

  FAXをご利用の方は、専用FAX用紙をダウンロードし

  必要事項をご記入のうえ、送信してください。

  4.登録が済みましたらJALC-SHOPより年会費と参加費をご購入ください。

 

◆以下の連絡事項がある方は、JALC-SHOP購入手続き画面<注文備考欄>に入力してください。
◦付き添い、親族等の同伴者、お子さま連れ(詳細はお子さま連れで参加される方(準備中)へ参照)

 

◆JALC-SHOPトップページにある「新規会員登録」は、JALC-SHOP会員登録です(JALCの会員登録ではありません)。2018年8月以降JALC-SHOP会員登録したログインID・パスワードが有効です。

 

◆一度お支払いいただいた参加費は、何らかの事情により学習会が開かれなかった場合を除き返却いたしません。あらかじめご了承ください。

 

 事前参加登録

事前登録はこちら 

↓  ↓  ↓

非会員で参加をお考えのかたへ 

JALC会員となり、事前参加費をお支払いいただく方が割安です。

入会手続き後、会員価格でのお申し込みをおすすめします。

 

< 入会後、参加登録した場合 >

一般会員年会費 8,000円

会員価格事前登録参加費11,880円
合計19,880円

 

< 非会員として事前参加登録した場合 >
非会員事前参加登録 23,760円


入会手続きのご案内

 

  1. 上の「ご入会」ボタンをクリック
  2. ご入会についてをお読みください
  3. 画面下にスクロールすると、下記の表があります。
  4. それぞれの入会登録フォームにお進みください。IBCLC会員は認定試験に合格された方が対象となります。

    FAXをご利用の方は、専用FAX用紙をダウンロードし必要事項をご記入のうえ、送信してください。 

  5. 登録後、件名 【JALC】〇〇会員受付完了 ~今後の流れにつきまして~ のメールが届きます。内容をご確認の上、「JALC会員・学生ボタンより年会費と会員価格参加費を購入してください。
  6. 年会費のお支払が確認出来ましたら、会員証を郵便にてお送りします。1ヶ月が過ぎても会員証がお手元に届かない場合は、webinfo★jalc-net.jpまでご連絡ください。 ※注 ★=@ 

スマートフォンでご覧の方は

 1.左上 または右上 🈪 マークをクリック

 2.⊞ マークをクリック  で詳細ページに移動できます 

 


◆ 第47回JALC母乳育児支援学習会<in東京> 事務局 ◆

〒981-3133
仙台市泉区泉中央2丁目17-3
フリード泉中央203号
FAX  022-725-8561

Email  study47★jalc-net.jp

注 ★=@

 

 営業時間 平日9:00~15:00(土・日・祝祭日は休業)